2019宇和島水産高 水高祭の様子を紹介!水産生物の展示など盛りだくさん

2019昨年度の宇和島水産高の水高祭の様子を紹介しますね。盛りだくさんでお腹もいっぱいになり、満足度100%の水高祭でした。

toko

水高祭には車で訪れる方が多く、宇和島道路の架橋下が駐車場として用意されていました。水産高の生徒さんが前日に草刈りなどの整備をされてきれいになっています。
水高祭当日は、警備員さんが誘導していただけます。

缶詰めとじゃこ天販売

こちらは、缶詰めとじゃこ天販売です。どちらも水高祭には欠かせない大人気の販売コーナー。
早い方は朝8時前にはもう並んでいるらしい・・・。そして、2回目、3回目と並ぶ方もいらっしゃるそうですよ!
水産高の缶詰めはこの水高祭でしか買えない貴重品!もっと生産量を増やしてもらいたいという私の願いは・・・。
水産高の缶詰め大好きです!!




私がGETした缶詰めはこちら

アツアツのじゃこ天
だけど、、、一人1枚はないだろう~

ダッチプールではヒトデやナマコ


校舎の中にはたくさんの水槽がおかれてあり、鯛や可愛い金魚がたくさん飼育されていました。

この中も自由に見学ができます。写真で紹介できないぐらいたくさんのお魚が水槽の中に展示されていました。
可愛い「ピンポンパール」という金魚にかなり、いやされましたよ!

中には危険生物のヒョウモンダコも水槽の中にいました。

これは魚の魚拓のコーナー
小さなお子さんからチャレンジできるので人気のコーナーになっていました。魚に墨を刷毛でまんべんなく塗って・・・

体育館の中の催し物

体育館の中はこんな感じでたくさんの人で賑わっていました。コーヒーやお弁当、サンドイッチなども販売されていてこの体育館で食事をとることが出来ます。
専攻科のみなさんが育てた、魚が水槽に展示されています。子どもたちもそうですが、普段あまり見ることのない魚を拝見することができました。

これは魚の鱗に色を付けたものを子どもたちが画用紙に貼り合わせて作っている所です。カラフルな絵が出来上がりました。

その他にも体育館では不用品販売や布で作った箸入れや袋など激安な価格で販売されていました。

私はいつもこの体育館でコーヒーとサンドイッチを頂きながら、千羽鶴を折ります。

マグロの販売

体育館横の校舎ではマグロの販売も行われていました

水産高校の名物「マグロの販売」コレ目当てで遠くからこの日のために、訪れる方も多くいらっしゃるそうです。

かなりお安く購入できるので、毎回すごい行列ができるほどです。

缶詰やじゃこ天・マグロの販売など、ここでしか買えないものもあり毎回楽しみにしている方もいらっしゃるそうです!子どもから年配の方まで楽しめる水高祭です。

toko

人気ブログランキングに参加しています(^^)
↓↓↓↓↓


愛媛県ランキング

更新の励みになりますので
1日1クリックのご協力よろしくお願いいたします☆

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です